大竹 卓実 OTAKE Takumi

ID:9000045427880

山田病院リハビリテーション科 Faculty of Rehabilitation, Yamada Hospital (2012年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  2件中 1-2 を表示

  • 注意干渉が高齢者の転倒防止時前方ステップ動作に与える影響

    越智 亮 , 大竹 卓実 , 山田 和政 , 阿部 友和 , 古川 公宣 , 下野 俊哉

    【目的】本研究の目的は,高齢者に対する注意要求課題が,前方への非自発的ステップ動作の離床時間や動作パターンに及ぼす影響をあきらかにすることである。【方法】高齢女性8名と健常若年男性8名を対象に,腰部背面のケーブル牽引解除による前方ステップを行わせた。同ステップを以下の3種の条件下で行わせた;1)前方注視のみ,2)PCモニターに1秒毎に切り替わる色を意味する漢字読みあげ,3)意味とは異なる色に着色さ …

    理学療法学 = The Journal of Japanese Physical Therapy Association 39(6), 351-358, 2012-10-20

    医中誌Web 参考文献30件

  • 一般口述講演 高齢者に対するスリングエクササイズの胸郭拡張差に及ぼす影響

    梅村 俊介 , 大竹 卓実 , 石川 真太郎 [他]

    シニアフィットネスリハビリテーション (3), 44-46, 2009-12

    医中誌Web

ページトップへ