豊浦 正広 TOYOURA Masahiro

ID:9000045499059

山梨大学大学院医学工学総合研究部 (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  33件中 1-20 を表示

  • 1 / 2
  • 大学授業における受講生行動の獲得・閲覧システムの開発と実践

    山肩 洋子 , 豊浦 正広 , 西口 敏司 [他] , 村上 正行

    システム・制御・情報 = Systems, control and information : システム制御情報学会誌 59(2), 37-43, 2015

  • 経常研究 織物に特化した閾値サブマトリクスによるジャカード柄生成手法の研究開発(第2報)

    五十嵐 哲也 , 豊浦 正広 , 由井 愛麗 [他]

    業務・研究報告, 72-81, 2014

  • テクスチャ情報を利用した細胞領域分割

    関 啓夢 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽 [他] , 会田 薫

    本論文において,我々は細胞領域内に複雑なテクスチャを含む細胞画像の適切な領域分割処理のために,ボロノイダイアグラムを利用した細胞領域分割手法にテクスチャ特徴を組み込むことを提案する.これにより高精度な細胞領域分割が実現されることを確認する.

    電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム = The IEICE transactions on information and systems (Japanese edition) 96(4), 909-912, 2013-04-01

    医中誌Web 参考文献6件

  • 情動誘導映像の設計

    川頭 匠 , 豊浦 正広 , 小俣 昌樹 [他]

    研究会講演予稿 265, 127-130, 2013-03-15

  • 情動誘導映像の設計

    川頭 匠 , 豊浦 正広 , 小俣 昌樹 [他] , 茅 暁陽

    本研究では視聴者を特定の情動へ促す視覚効果(映像)の設計とその評価を通して,鑑賞者の情動を考慮した映像設計におけるガイドラインを示すことを目的とする.これまでに個別に挙げられてきた視覚要素の色,サイズ,形状,数,移動方向,速度の情動に対する影響をまとめ,2次元感情モデルの第1象限から第4象限に対応するアニメーションを作成した.実験では,主観評価結果と生体情報計測・解析を通して,視覚効果の有用性を調 …

    映像情報メディア学会技術報告 37(17), 131-134, 2013-03-08

    参考文献8件

  • 線維に特化した閾値サブマトリクスによるジャカード柄生成手法の研究開発(第1報)

    五十嵐 哲也 , 豊浦 正広 , 庄司 麻由 [他]

    業務・研究報告, 52-62, 2013

  • 片眼失明者に距離情報を強調提示する片眼鏡の開発(<特集>医療・福祉・ヘルスケアとVR)

    豊浦 正広 , 柏木 賢治 , 茅 暁陽

    We propose mono-glass for assisting patients who lost sight in one eye to perceive depth information. The loss of sight in one eye disables patients to do binocular disparity processing. It makes shor …

    日本バーチャルリアリティ学会論文誌 18(4), 475-486, 2013

    CiNii 外部リンク DOI

  • Be-code : ロゴ画像への情報埋込とそのデザイン評価

    山田 一葉 , 山下 泰奈 , 丸山 哲平 [他] , 豊浦 正広 , 茅 暁陽 , 高津 聡 , 菅原 千尋

    携帯端末にURLなどの情報を入力するために, QRコードに代表される二次元画像コードが利用されている.従来の二次元画像コードは画像自体に意味をもたないことが多く,コードを商品に貼り付けることでデザイン性を損ねることがあった.本研究では,ロゴなどの2値画像を生かした二次元コードであるBe-code (Binary-emblem code)を提案する. Be-codeは,ロゴのエッジ部分に画素レベルの …

    電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. A 95(12), 799-812, 2012-12-01

    参考文献9件

  • Saliency Map とLIC法を利用したアクセントのある鉛筆画生成法

    畠 康高 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽

    電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. A 95(7), 600-610, 2012-07-01

    参考文献21件

  • Saliency MapとLIC法を利用したアクセントのある鉛筆画生成法 (電子情報通信分野における萌芽的研究論文小特集)

    畠 康高 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽

    絵画には表現したいことに人々の注意を向けるための工夫がなされている.我々は中でも,鉛筆画の描画技法に注目した.鉛筆画の描画技法の一つに,画面全体を一様的に描かずに注目領域の強調とその周囲を省略するものがある.この技法により,描く対象にアクセントが付き,人の注目を集めることができる.我々は,アクセントのある鉛筆画の描画技術を手軽に使用できるようにし,人々が効果的にコミュニケーションできるための画像生 …

    電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界 95(7), 600-610, 2012-07

  • フィルムコミックの自動生成における視線情報の利用

    澤田 友哉 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽

    研究会講演予稿 261, 152-155, 2012-03-16

  • 大局的特徴量GISTを用いた作品例に基づく絵画調画像生成

    阿部 敬由 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽

    研究会講演予稿 261, 130-133, 2012-03-16

  • フィルムコミックの自動生成における視線情報の利用

    澤田 友哉 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽

    フィルムコミックとは,アニメーション作品をコミック調画像に変換したものである.従来,フィルムコミックの自動生成のためには,画像特徴の抽出によってショットを代表する重要フレームを選択し,同じく画像特徴の抽出によって重要箇所を削除・隠蔽しないような画像のトリミングや吹き出しの配置が行われてきた.しかし,重要フレームや重要箇所の検出には,映像作品そのものの理解が不可欠であり,画像特徴のみからこれを実現す …

    映像情報メディア学会技術報告 36(16), 153-156, 2012-03-09

    参考文献3件

  • 大局的特徴量GISTを用いた作品例に基づく絵画調画像生成

    阿部 敬由 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽

    我々は,指定した画家のスタイルを写真に転写する手法を提案する.提案手法によって,その画家が描いたような絵画調画像を写真から生成できる.写真が入力として与えられると,まず,指定した画家のデータベースから,入力した写真と似た構造を持った絵画が探索される.探索には,人間がシーンの大まかな構造を知覚するのに利用しているとされるGIST特徴量を用いる.次に,探索された絵画の色遣いと筆使いを入力写真に転写する …

    映像情報メディア学会技術報告 36(16), 131-134, 2012-03-09

    参考文献6件

  • 片眼失明者に距離感を提供する片眼鏡の開発

    豊浦 正広 , 柏木 賢治

    片眼の視力を失った患者に距離感を提供する片眼鏡を提案する.片眼の視力を失った患者は,両眼による立体視ができなくなり,手元の細かい作業が困難になる.片眼鏡は 2 台のカメラとディスプレイを備えた眼鏡型の装置であり,患者の両眼の機能を代行するものである.2 台のカメラで標的物までの距離を計算し,焦点ぼけによって距離を表現した映像を生成する.生成映像は健常な眼に提示される.We propose mono …

    研究報告グラフィクスとCAD(CG) 2012-CG-146(18), 1-8, 2012-01-31

    情報処理学会

  • 大局的特徴量GIST を用いた作品例に基づく絵画調画像生成

    阿部 敬由 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽

    我々は,指定した画家のスタイルを写真に転写する手法を提案する.写真が入力として与えられると,提案手法はまず,指定した画家の絵画データベースから,入力した写真と同様なシーンが描かれている絵画を探索する.次に,探索された絵画の色遣いと筆遣いを入力写真に転写することで,その画家のスタイルを反映した絵画調画像を生成する.同様なシーンを描いた絵画を探索するために,我々は人間が画像の大まかな構図を知覚するのに …

    画像電子学会誌 41(4), 340-351, 2012

    J-STAGE DOI

  • I-003 写真からの対話的イラスト生成(I分野:グラフィクス・画像,一般論文)

    岩田 大輝 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽

    情報科学技術フォーラム講演論文集 9(3), 241-245, 2010-08-20

  • 複数視点画像からのテクスチャマッピングにおける模様の整合性の保存

    飯山 将晃 , 坂口 尚樹 , 豊浦 正広 [他] , 舩冨 卓哉 , 角所 考 , 美濃 導彦

    複数視点から物体を観測して得られた画像をその物体の三次元パッチモデルにマッピングする手法を提案する.三次元パッチモデルの各パッチに対して複数視点画像の中の一つを対応づける際,隣接するパッチ間で異なるテクスチャ画像を対応づけるとパッチの境界部分で不自然な模様が生成されてしまうことがある.提案手法では,不自然な模様を生じさせ得るパッチ間では同一の画像を対応づけ,不自然な模様を生じさせないパッチ間では異 …

    電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム = The IEICE transactions on information and systems (Japanese edition) 93(8), 1439-1449, 2010-08-01

    参考文献18件

  • ヘアスタイルアドバイザのための顔特徴量自動抽出 (エンタテインメントコンピューティング(EC) Vol.2010-EC-16)

    楊 薇 , 劉 燕清 , 豊浦 正広 [他]

    情報処理学会研究報告 2010年度(1), 6p, 2010-06

  • 例示によるイラスト生成 (エンタテインメントコンピューティング(EC) Vol.2010-EC-16)

    岩田 大輝 , 豊浦 正広 , 茅 暁陽

    情報処理学会研究報告 2010年度(1), 6p, 2010-06

  • 1 / 2
ページトップへ