柴田 整一 Shibata Seiichi

ID:9000045707249

東京大学医学部第三内科 The Third Department of Internal Medicine, Faculty of Medicine, University of Tokyo (1971年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Sepharose Coupling法によるネフロトキシン有効抗原の精製(I)

    成清 卓二 [他] , 柴田 整一

    Porathらによる, 蛋白, peptidesのsepharoseへのcoupling法を用いて, ネフロトキシン(NT)有効抗原の精製を試みた.NTγ-グロブリン分画を, Porathらの方法で, sepharose 2Bにcoupleし, これに, 抗原物質(糸球体基底膜トリプシン消化超遠心上清)を加え, 24時間, 抗原抗体結合反応を行わせた.ついで, ガラスフィルター上で, 未結合の抗原 …

    アレルギー 20(2), 106-110,146-14, 1971

    CiNii 外部リンク DOI

ページトップへ