関 義広 SEKI Yoshihiro

ID:9000045821232

独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA) (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  5件中 1-5 を表示

  • EarthCARE/CPR(衛星搭載用雲プロファイリングレーダ)の開発状況(レーダ,気象変動予測,宇宙応用シンポジウム)

    会田 芳久 , 富田 英一 , 中塚 大貴 , 義広 , 岡田 和之 , 飯出 芳弥 , 門崎 学 , 丸山 健太 , 高橋 暢宏 , 大野 裕一 , 堀江 宏昭

    The Earth Clouds, Aerosols and Radiation Explorer (EarthCARE) mission is joint mission between Europe and Japan. Mission objective is to improve scientific understanding of cloud-aerosol-radiation int …

    電子情報通信学会技術研究報告. SANE, 宇宙・航行エレクトロニクス 114(87), 103-104, 2014-06-12

  • A352 EarthCARE衛星搭載用雲プロファイリングレーダ(CPR)の開発状況(雲エアロゾル放射観測衛星「EarthCARE」の打ち上げに向けて,スペシャル・セッション)

    義広 , 富田 英一 , 木村 俊義 , 中塚 大貴 , 金田 芳久 , 岡田 和之 , 飯出 芳弥 , 門崎 学 , 高橋 暢宏 , 大野 裕一 , 堀江 宏昭 , 佐藤 健治

    大会講演予講集 104, 522, 2013-10-31

    CiNii PDF - オープンアクセス 

  • EarthCARE/CPRの開発および検証準備 (宇宙・航行エレクトロニクス 宇宙応用シンポジウム)

    岡田 和之 , 富田 英一 , 木村 俊義 [他] , 中塚 大貴 , 會田 芳久 , 義広 , 飯出 芳弥 , 門崎 学

    日欧共同ミッションEarthCAREに搭載される雲プロファイリンレーダ(CPR)は、衛星搭載用としては世界初のドップラー速度計測機能を持ったレーダであり、衛星軌道上から全地球範囲で雲の鉛直構造および雲粒の上昇・下降速度等の物理量の観測を行う。本発表では、これまで開発されてきたCPRの詳細設計結果の概要と、開発試験結果を踏まえたフライトモデル試験の検証準備状況報告を行う。

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(88), 35-40, 2013-06-20

  • EarthCARE/CPR の基本設計およびEM試験状況報告

    岡田 和之 , 木村 俊義 , 中塚 大貴 [他] , 佐藤 健治 , 義広 , 坂出 保雄 , 熊谷 博 , 高橋 暢宏 , 大野 裕一 , 堀江 宏昭

    2013年度打上予定の日欧共同ミッションEarthCAREに搭載される雲プロファイリンレーダ(CPR)は、衛星搭載用としては世界初のドップラ速度計測機能を持ったレーダであり、衛星軌道上から全地球範囲で雲の鉛直構造および雲粒の上昇・下降速度等の物理量の観測を行う。本発表では、これまでJAXAとNICTにより共同開発されてきたCPRの基本設計結果の概要と、開発試験の現状報告を行う。

    電子情報通信学会技術研究報告. SANE, 宇宙・航行エレクトロニクス 110(92), 127-131, 2010-06-17

    参考文献3件 被引用文献1件

  • EarthCARE 衛星搭載雲プロファイリングレーダの開発状況について

    高橋 暢宏 , 木村 俊義 , 大野 裕一 [他] , 堀江 宏昭 , 中塚 大貴 , 義広 , 佐藤 健治 , 岡田 和之 , 坂出 保雄

    日欧共同ミッションであるEarrhCAREは地球温暖化予測における最大の不確定要素である雲とエアロゾルの3次元分布を測定することを目的とし、2013年の打上げを目指している。Ea曲CARE衛星のキーセンサとしては、エアロゾルを計測するライダー(ATLID:ESA開発)と日本で開発する雲プロファイリングレーダ(Cloud Profiling Radar:CPR)がある。本報告ではこのCPRについて、 …

    電子情報通信学会技術研究報告. SANE, 宇宙・航行エレクトロニクス 109(426), 13-17, 2010-02-19

    参考文献5件

ページトップへ