鈴木 新一 SUZUKI Shinichi

ID:9000045821693

独立行政法人宇宙航空研究開発機構 Japan Aerospace Exploration Agency (2014年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  4件中 1-4 を表示

  • ALOS-2搭載PALSAR-2アンテナ フライトモデルの開発 (アンテナ・伝播) -- (オーガナイズドセッション レーダ・センシング研究の進展を支えるシステム,信号処理技術とその応用)

    井口 岳仁 , 大野 新樹 , 佐倉 武志 [他] , 針生 健一 , 勘角 幸弘 , 鈴木 新一

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)により開発された陸域観測技術衛星2号「だいち2号」(ALOS-2)は、世界最高水準となる観測性能を備えたLバンド合成開口レーダ(PALSAR-2)を搭載し、「だいち」の後継機として2014年5月24日にH-II Aロケット24号機によって打ち上げられた。PALSAR-2を構成するアクティブフェーズドアレーアンテナは、SARシステムとして高分解能かつ広域観測化、高NE …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(193), 31-34, 2014-08-28

  • ALOS-2搭載PALSAR-2アンテナ フライトモデルの開発 (宇宙・航行エレクトロニクス)

    井口 岳仁 , 大野 新樹 , 佐倉 武志 [他] , 針生 健一 , 勘角 幸弘 , 鈴木 新一

    宇宙航空研究開発機構(JAXA)により開発された陸域観測技術衛星2号「だいち2号」(ALOS-2)は、世界最高水準となる観測性能を備えたLバンド合成開口レーダ(PALSAR-2)を搭載し、「だいち」の後継機として2014年5月24日にH-II Aロケット24号機によって打ち上げられた。PALSAR-2を構成するアクティブフェーズドアレーアンテナは、SARシステムとして高分解能かつ広域観測化、高NE …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(194), 25-28, 2014-08-28

  • 陸域観測技術衛星2号(ALOS-2)搭載 Lバンド合成開口レーダ(PALSAR-2)の開発状況 (宇宙・航行エレクトロニクス 宇宙応用シンポジウム)

    勘角 幸弘 , 大澤 右二 , 鈴木 新一

    だいち(ALOS)ミッションの継続にあたり、宇宙航空研究開発機構(以下、「JAXA」という)は、最先端のLバンド合成開口レーダ(以下、「PALSAR-2」という)を搭載した陸域観測技術衛星2号(ALOS-2)を開発している。PALSAR-2は、高分解能、高感度観測、さらには広域観測における干渉SAR技術をもちいてミッション要求を満たす設計としている。本稿では、PALSAR-2の概要、及び開発状況に …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(88), 1-4, 2013-06-20

  • 陸域観測技術衛星2号(ALOS-2)搭載のLバンドSARについて

    勘角 幸弘 , 大澤 右二 , 鳩岡 恭志 [他] , 鈴木 新一

    陸域観測技術衛星2号(ALOS-2:Advanced Land Observing Satellite-2)は、Lバンド合成開口レーダ(SAR:Synthetic Aperture Radar)を搭載した「だいち」後継ミッションである。ALOS-2は、社会のニーズを踏まえ、ALOS搭載PALSARを高分解能化、高感度化(NESZ:雑音等価後方散乱係数及びS/A:信号対不要波比)している。高分解能化 …

    電子情報通信学会技術研究報告. SANE, 宇宙・航行エレクトロニクス 110(92), 117-120, 2010-06-17

    参考文献7件 被引用文献1件

ページトップへ