深津 容伸 Fukatsu Yoshinobu

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 日本人とキリスト教-キリシタン伝道の場合-

    深津 容伸

    日本に初めてキリスト教がもたらされたのは、1549 年にフランシスコ・ザビエルが来日してからであった。以後、多くの宣教師たちによって日本伝道がなされてきたが、カトリックのイエズス会による伝道には現地への適応主義という特徴があった。日本研究や日本人が信じる仏教研究を重視し、日本人に合わせたキリスト教伝道を行った。それはすなわち、ヨーロッパのキリスト教を持ち込むことを避けたということである。日本人に受 …

    山梨英和大学紀要 10, A-1-A-8, 2011

    CiNii PDF - オープンアクセス 

ページトップへ