樋口 勝也 Higuchi Katsuya

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 原風景研究の臨床心理学への示唆

    樋口 勝也

    原風景の先行研究をレビューして、原風景とは何かを明確にした。原風景は、子どもの頃の生活空間(場所)の心のイメージである。強い情動を伴った出来事・遊びが、それらが起こった場所の風景とともに脳裡に焼き付いて原イメージができる。原イメージとその生活空間での様々な経験の記憶が結びついて原風景が形成される。原風景は子ども時代の他に感受性の強い青年期にも形成される。原風景の想起における自己との出会いは、いくつ …

    追手門学院大学心理学部紀要 1, 207-231, 2007-03-29

ページトップへ