KWON Oh-Deog

ID:9000045856747

University of Utah Cancer Immunotherapy Program of the University of Utah School of Medicine:Department of Internal Medicine (Oncology and Infectious Disease) of the University of Utah School of Medicine:College of Veterinary Medicine, Kyungpook National University (2004年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Meth A腫瘍の腹腔内増殖過程におけるサイトカイン誘導一酸化窒素合成の抑制(免疫学)

    Kwon Oh-Deog , Yim Chang-Yeol , Jeong Kyu-Shik [他] , JUNG Kyu-Yong , McGREGOR John R. , BASTIAN Neil R. , SAMLOWSKI Wolfram E. ,

    多くの種類の腫瘍細胞内で一酸化窒素ラジカル(NO・)が合成される.我々は,腹腔内でのMeth A線維肉腫増殖過程におけるNO・産生を経時的に測定した.腹水中のマクロファージ数が増加し,腫瘍移植3-6日で誘導性NO合成酵素(iNOS)量および活性は最高となった.LPSおよびIFNγ刺激に対する細胞の反応性は,9および11日で顕著に低下した.腫瘍細胞の増殖は,NO・産生と反比例した.電子常磁性共鳴解析 …

    The journal of veterinary medical science 66(4), 357-365, 2004-04-25

    CiNii PDF - オープンアクセス  J-STAGE 医中誌Web DOI 参考文献54件 被引用文献1件

ページトップへ