鳥井 正也 TORII Masaya

ID:9000045919355

岡山県農林水産部水産課 (2008年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  3件中 1-3 を表示

  • アマモ場を組み込んだ漁場造成の実践

    鳥井 正也

    日本水産学会大会(日本農学大会水産部会)講演要旨集 = Abstracts for the annual meeting of the Japanese Society of Fisheries Science 2008(1), 286, 2008-03-27

  • 水産系副産物(貝殻)の漁場造成事業への活用

    鳥井 正也

    岡山県は中国地方の南東部に位置しており、瀬戸内海の北東部(東は播磨灘から備讃瀬戸を経て西の備後灘に接する)に面している。岡山県海面の特徴は、海域面積が約800km2(瀬戸内海総面積の約3.4%)と非常に狭くその85%以上は水深が20m以浅と浅いことである。一方では、静穏で水深の浅い多島海域であるため、三大河川の流入による陸域からの豊富な栄養塩の供給と複雑な潮流環境の恩恵を受けて高い生産性が維持され …

    日本水産工学会誌 44(3), 205-209, 2008

    CiNii 外部リンク 日本農学文献記事索引 J-STAGE 参考文献30件

  • 水産系副産物(貝殻)の漁場造成事業への活用

    鳥井 正也

    日本水産工学会学術講演会講演論文集 19, 261-264, 2007-05-19

ページトップへ