城澤 和隆 SHIROSAWA Kazutaka

ID:9000045920910

室蘭工業大学 Muroran Institute of Technology (1996年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  5件中 1-5 を表示

  • 3D MR Angiography における血管像のセグメンテーションについて(3)

    竹内 靖雄 , 城澤 和隆 , 畑中 雅彦 , 児島 富美敏 , 町田 好男

    3次元MR Angiographyデータからの血管像セグメンテーション処理の前処理として、3次元エッジ強調フィルタリング処理について検討し、その効果をMIP画像、セグメンテーション画像上で評価した。今回検討したフィルタリング処理により、MIP画像上では脳実質部に対する主要血管のコントラストの向上、セグメンテーション画像上では主要血管の連続性の改善が見られたので報告する。

    電子情報通信学会技術研究報告. MBE, MEとバイオサイバネティックス 96(114), 57-64, 1996-06-21

    参考文献22件 被引用文献5件

  • 3D MR Angiography における血管像のセグメンテーションについて(2)

    竹原 幸治 , 城沢 和隆 , 畑中 雅彦 , 町田 好男 , 児島 冨美敏

    医用磁気共鳴イメージング装置(MRI)によって得られた三次元血管造影データから、最大値投影法の性質を利用した血管系状の抽出法について検討した。処理手順として、三次元画像を三方向から投影方向の最大値を選択し二次元画像を作成する最大値投影法により画像データを得る。このデータから、最初に血管の連続性に着目した連結判定処理により血管候補を抽出した。次に血管は他の背景ノイズと比較すると高い輝度を持つ性質を利 …

    電子情報通信学会技術研究報告. MBE, MEとバイオサイバネティックス 95(131), 93-99, 1995-06-24

    医中誌Web 参考文献3件 被引用文献4件

  • 3D MR Angiography における血管像のセグメンテーションについて(1)

    城澤 和隆 , 畑中 雅彦 , 竹原 孝治 , 町田 好男 , 児島 富美敏

    三次元MRアンギオグラフィーのデータから、主要血管の形状と位置を得るためのセグメンテーションについて検討したので報告する。はじめに、臨床診断で広く用いられている最大値投影法により血管の投影像を求め、テクスチャ・エッジ検出の手法を利用して血管像の候補を求めた。次に、複数の投影像から求めた血管候補のボクセルについて共通ボクセルを選択することのより背景部のボクセルを取り除き、その後、領域拡張を行った。

    電子情報通信学会技術研究報告. MBE, MEとバイオサイバネティックス 95(131), 85-92, 1995-06-24

    医中誌Web 参考文献5件 被引用文献5件

  • 3D MR Angiography における血管像のセグメンテーションについて(2)

    竹原 幸治 , 城沢 和隆 , 畑中 雅彦 , 町田 好男 , 児島 冨美敏

    電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 1995(19), 93-99, 1995-06-24

    参考文献3件

  • 3D MR Angiography における血管像のセグメンテーションについて(1)

    城澤 和隆 , 畑中 雅彦 , 竹原 孝治 , 町田 好男 , 児島 富美敏

    電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 1995(19), 85-92, 1995-06-24

    参考文献5件

ページトップへ