中島 淳 NAKASHIMA Atsushi

ID:9000045922340

鹿児島大学工学部 Faculty of Engineering, Kagoshima University (2005年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  2件中 1-2 を表示

  • パルス磁気刺激法を用いた局所筋疲労回復効果の検討

    中島 , 古市 浩隆 , 湯ノ口 万友

    近年,磁気刺激法は,臨床分野において電気刺激法に変わる神経機能診断の新しい手法として臨床の場で盛んに用いられている.しかし,磁気刺激の局在性については未だ解明されていない.一方,磁気刺激法のリハビリテーション分野への応用研究が盛んに行なわれるようになってきた.著者らは,既にパルス磁気刺激による疲労回復効果の可能性について報告している.本研究においては,ヒトの前腕部を対象として,局所筋疲労に対するパ …

    電気学会研究会資料. MBE, 医用・生体工学研究会 2004(1), 33-36, 2005-01-30

    CiNii PDF - オープンアクセス  医中誌Web 参考文献20件 被引用文献2件

  • パルス磁気刺激による局所筋疲労の回復効果

    中島 , 古市 浩隆 , 塗木 夫 [他] , 湯ノ口 万友

    Recently, magnetic stimulation is being used as a new technique for nerve functional diagnosis as a replacement of electric stimulation in the clinical field. However, the focality of magnetic stimula …

    生体医工学 : 日本エム・イー学会誌 41(4), 425-430, 2003-12-10

    CiNii PDF - オープンアクセス  医中誌Web 参考文献6件 被引用文献4件

ページトップへ