宮原 伸二 MIYAHARA Shinji

ID:9000046005942

大阪大学大学院工学研究科情報システム工学専攻 Department of Information Systems Engineering, Graduate School of Engineering, Osaka University (1999年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  2件中 1-2 を表示

  • 擬似3次元空間の背景となる静止画の視点選択方法について

    宮原 伸二 , 小川 剛史 , 塚本 昌彦 [他] , 西尾 章治郎

    筆者らはこれまでに, 手軽にWWW上で仮想空間を構築するための手法としてIBNR (Image Based Non-Rendering)を提案している。この手法では, 実空間を撮影した数枚の静止画を用いてリアルな仮想空間を構築をしている。しかし, 構築された仮想空間の構造は, 利用する静止画に依存するため, ユーザから見えない部分があり, もとの実空間の構造を把握することが困難である。そのため, …

    電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学 99(201), 61-66, 1999-07-21

    参考文献7件

  • 擬似3次元空間の背景となる静止画の視点選択方法について

    宮原 伸二 , 小川 剛史 , 塚本 昌彦 [他] , 西尾 章治郎

    著者らはこれまでに,手軽にWWW上で仮想空間を構築するための手法としてIBNR(Image Based Non-Rendering)を提案している.この手法では,実空間を撮影した数枚の静止画を用いてリアルな仮想空間を構築をしている.しかし,構築された仮想空間の構造は,利用する静止画に依存するため,ユーザから見えない部分があり,もとの実空間の構造を把握することが困難である.そのため,モデルとする実空 …

    情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS) 1999(61(1999-DBS-119)), 61-66, 1999-07-21

    情報処理学会 参考文献7件 被引用文献4件

ページトップへ