武佐和宏 MUSA Kazuhiro

ID:9000046006810

金沢工業大学 Kanazawa Institute of Technology (2008年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  4件中 1-4 を表示

  • 離散的な曲率と捩率を利用した身体形状の分類とジェスチャ認識

    武佐 和宏 , 渡辺 弥寿夫

    身体形状が曲線によって構成されるとし,線分列のために定めた離散的な曲率と捩率を用いてその形状を分類する方法を提案する.曲率と捩率による表現はオイラー角による表現よりもパラメータが少なく,元曲線と一意に対応している点で優れている.ジェスチャ認識のための高速な分類器として決定木を用い,腕形状100クラスの分類実験を行うことで,決定木がジェスチャ認識においても充分高速に判別可能なことを確認した.分類結果 …

    電子情報通信学会技術研究報告. PRMU, パターン認識・メディア理解 107(539), 109-114, 2008-03-10

    参考文献5件

  • 離散的な曲率と捩率を利用した身体形状の分類とジェスチャ認識

    武佐 和宏 , 渡辺 弥寿夫

    身体形状が曲線によって構成されるとし,線分列のために定めた離散的な曲率と捩率を用いてその形状を分類する方法を提案する.曲率と捩率による表現はオイラー角による表現よりもパラメータが少なく,元曲線と一意に対応している点で優れている.ジェスチャ認識のための高速な分類器として決定木を用い,腕形状100クラスの分類実験を行うことで,決定木がジェスチャ認識においても充分高速に判別可能なことを確認した.分類結果 …

    電子情報通信学会技術研究報告. IE, 画像工学 107(538), 109-114, 2008-03-10

    参考文献5件

  • 離散的な曲率と捩率を利用した身体形状の分類とジェスチャ認識

    武佐和宏 , 渡辺 弥寿夫

    身体形状が曲線によって構成されるとし 線分列のために定めた離散的な曲率と捩率を用いてその形状を分類する方法を提案する.曲率と捩率による表現はオイラー角による表現よりもパラメータが少なく 元曲線と一意に対応している点で優れている.ジェスチヤ認識のための高速な分類器として決定木を用い 腕形状100クラスの分類実験を行うことで 決定木がジェスチャ認識においても充分高速に判別可能なことを確認した. …

    情報処理学会研究報告コンピュータビジョンとイメージメディア(CVIM) 2008(27(2008-CVIM-162)), 109-114, 2008-03-10

    情報処理学会 参考文献5件

  • H-030 曲率と捩率を利用した3次元軌跡曲線の解析手法(H分野:画像認識・メディア理解)

    武佐 和宏 , 渡辺 弥寿夫

    情報科学技術フォーラム一般講演論文集 6(3), 69-70, 2007-08-22

ページトップへ