原田 晃史 HARADA KOJI

ID:9000046006899

立命館大学大学院理工学研究科 Graduate School of Science and Engineering, Ritsumeikan Univ. (1999年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  3件中 1-3 を表示

  • WWW検索処理の効率化のためのベクトル空間モデルの改良とその格納構造

    原田 晃史 , 川越 恭二

    インターネットの普及により急激に増大したWWW集合から効率的に必要な情報を取り出す必要性が増している.そこで 膨大に生成・蓄積されたWWW集合から 必要なWWW情報を効率的に取り出すシステムが必要となってきている.この要求を満たすために ベクトル空間モデルに次元数を減少するための改良を加えたモデルを提案する.このモデルを用いて関連性のあるWWW集合をクラスタとしてまとめ 更にその類似度によってペー …

    情報処理学会論文誌データベース(TOD) 40(SIG06(TOD3)), 12-21, 1999-08-15

    情報処理学会 参考文献6件

  • ベクトル空間圧縮モデルによるWWW検索処理の効率化

    原田 晃史 , 川越 恭二

    インターネットの普及により急激に増大したWWW集合から効率的に必要な情報を取り出す必要性が増している。そこで, 膨大に生成・蓄積されたWWW集合から, 必要なWWW情報を効率的に取り出すシステムが必要となってきている。この要求を満たすために, ベクトル空間モデルに次元数を減少するための改良を加えたモデルを提案する。このモデルを用いて関連性のあるWWW集合をクラスタとしてまとめ, 更にその類似度によ …

    電子情報通信学会技術研究報告. DE, データ工学 99(201), 91-96, 1999-07-21

    参考文献6件

  • ベクトル空間圧縮モデルによるWWW検索処理の効率化

    原田 晃史 , 川越 恭二

    インターネットの普及により急激に増大したWWW集合から効率的に必要な情報を取り出す必要性が増している.そこで,膨大に生成・蓄積されたWWW集合から,必要なWWW情報を効率的に取り出すシステムが必要となってきている.この要求を満たすために,ベクトル空間モデルに次元数を減少するための改良を加えたモデルを提案する.このモデルを用いて関連性のあるWWW集合をクラスタとしてまとめ,更にその類似度によってペー …

    情報処理学会研究報告データベースシステム(DBS) 1999(61(1999-DBS-119)), 91-96, 1999-07-21

    情報処理学会 参考文献6件 被引用文献1件

ページトップへ