宮本 孝道 MIYAMOTO TAKAMICHI

ID:9000046007306

日本電気株式会社グリーンプラットフォーム研究所 NEC Corporation Green Platform Research Labs. (2012年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  23件中 1-20 を表示

  • 1 / 2
  • メニコアアクセラレータ搭載サーバにおけるマルチタスク環境でのスループット向上手法

    宮本 孝道 , 石坂 一久 , 細見 岳生 [他] , 酒井 淳嗣

    多数のエンドユーザ向けクラウドサービスは高いスループット性能が求められるが,HPC分野やWebサーバ向けの従来のスループット向上手法では,アプリケーションの特徴が異なるために演算器リソースを効率良く使い切れない課題がある.一方,チップベンダが発表しているメニコアアクセラレータの傾向から,メニコアアクセラレータはベクトル演算のようなソフトウェアスレッド内並列性とソフトウェアスレッド並列性を活用しなけ …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPSY, コンピュータシステム 112(173), 67-72, 2012-07-26

    参考文献9件

  • 自動並列化技術を用いたメディア処理オフロード

    石坂 一久 , 酒井 淳嗣 , 枝廣 正人 [他] , 宮本 孝道 , 間瀬 正啓 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    自動並列化技術と自動オフロード技術により,アプリプログラムを変更することなくメディア処理をヘテロマルチコア上で高速化する手法を提案する.メディア処理は高い演算性能を必要とするが,プロセッサの進歩はヘテロマルチコアへと進んでおりソフトウェアが複雑化する.本稿では,メディア処理アプリの特徴を利用し,コアへの処理の分割と並列化をアプリプログラマに隠蔽した高速化手法を提案する.実験では,提案手法により W …

    研究報告ユビキタスコンピューティングシステム(UBI) 2010-UBI-25(59), 1-7, 2010-03-19

    情報処理学会 参考文献9件

  • 自動並列化技術を用いたメディア処理オフロード

    石坂 一久 , 酒井 淳嗣 , 枝廣 正人 , 宮本 孝道 , 間瀬 正啓 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    自動並列化技術と自動オフロード技術により,アプリプログラムを変更することなくメディア処理をヘテロマルチコア上で高速化する手法を提案する.メディア処理は高い演算性能を必要とするが,プロセッサの進歩はヘテロマルチコアへと進んでおりソフトウェアが複雑化する.本稿では,メディア処理アプリの特徴を利用し,コアへの処理の分割と並列化をアプリプログラマに隠蔽した高速化手法を提案する.実験では,提案手法により W …

    研究報告システムLSI設計技術(SLDM) 2010-SLDM-144(59), 1-7, 2010-03-19

    情報処理学会 参考文献9件

  • 自動並列化技術を用いたメディア処理オフロード

    石坂 一久 , 酒井 淳嗣 , 枝廣 正人 , 宮本 孝道 , 間瀬 正啓 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    自動並列化技術と自動オフロード技術により,アプリプログラムを変更することなくメディア処理をヘテロマルチコア上で高速化する手法を提案する.メディア処理は高い演算性能を必要とするが,プロセッサの進歩はヘテロマルチコアへと進んでおりソフトウェアが複雑化する.本稿では,メディア処理アプリの特徴を利用し,コアへの処理の分割と並列化をアプリプログラマに隠蔽した高速化手法を提案する.実験では,提案手法により W …

    研究報告モバイルコンピューティングとユビキタス通信(MBL) 2010-MBL-53(59), 1-7, 2010-03-19

    情報処理学会 参考文献9件

  • 自動並列化技術を用いたメディア処理オフロード

    石坂 一久 , 酒井 淳嗣 , 枝廣 正人 [他] , 宮本 孝道 , 間瀬 正啓 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    自動並列化技術と自動オフロード技術により,アプリプログラムを変更することなくメディア処理をヘテロマルチコア上で高速化する手法を提案する.メディア処理は高い演算性能を必要とするが,プロセッサの進歩はヘテロマルチコアへと進んでおりソフトウェアが複雑化する.本稿では,メディア処理アプリの特徴を利用し,コアへの処理の分割と並列化をアプリプログラマに隠蔽した高速化手法を提案する.実験では,提案手法により W …

    研究報告組込みシステム(EMB) 2010-EMB-16(59), 1-7, 2010-03-19

    情報処理学会 参考文献9件

  • 組込み向けマルチコア上での複数アプリケーション動作時の自動並列化されたアプリケーションの処理性能

    宮本 孝道 , 間瀬 正啓 , 木村 啓二 [他] , 石坂 一久 , 酒井 淳嗣 , 枝廣 正人 , 笠原 博徳

    組込み向けマルチコアではユーザの入力などにより複数の逐次あるいは並列プロセスが動作される環境においても高い性能を得ることが重要となる.複数のアプリケーションが同時に実行される環境では,性能低下への対策として共有リソースの競合を減少させることが重要となる.本論文では,アプリケーションの複数同時実行時の OSCAR 自動並列化コンパイラにより生成されたプログラムの並列処理性能を NEC エレクトロニク …

    研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2010-ARC-188(9), 1-8, 2010-02-22

    情報処理学会 参考文献12件 被引用文献3件

  • H.264/AVCエンコーダのマルチコアプロセッサにおける階層的並列処理 (集積回路)

    見神 広紀 , 宮本 孝道 , 木村 啓二 [他]

    電子情報通信学会技術研究報告 109(405), 121-126, 2010-01-28

  • H.264/AVCエンコーダのマルチコアプロセッサにおける階層的並列処理

    見神 広紀 , 宮本 孝道 , 木村 啓二 [他] , 笠原 博徳

    本稿ではビデオコーデックである H.264/AVC エンコーダの高速化手法としてフレームおよびマクロブロックでの階層的な並列処理を提案する.H.264/AVC エンコーダの一実装である x264 上にマクロブロックでの並列処理機能を実装し,64 コアのマルチコアシステム上での処理性能の評価を行った.その結果,2 コア集積のマルチコアである Intel Itanium2 (Montvale) を 3 …

    研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2010-ARC-187(22), 1-6, 2010-01-21

    情報処理学会 参考文献7件

  • H.264/AVCエンコーダのマルチコアプロセッサにおける階層的並列処理

    見神 広紀 , 宮本 孝道 , 木村 啓二 [他] , 笠原 博徳

    本稿ではビデオコーデックである H.264/AVC エンコーダの高速化手法としてフレームおよびマクロブロックでの階層的な並列処理を提案する.H.264/AVC エンコーダの一実装である x264 上にマクロブロックでの並列処理機能を実装し,64 コアのマルチコアシステム上での処理性能の評価を行った.その結果,2 コア集積のマルチコアである Intel Itanium2 (Montvale) を 3 …

    研究報告組込みシステム(EMB) 2010-EMB-15(22), 1-6, 2010-01-21

    情報処理学会 参考文献7件

  • 情報家電用マルチコア並列化APIを生成する自動並列化コンパイラによる並列化の評価

    宮本 孝道 , 浅香 沙織 , 見神 広紀 [他] , 間瀬 正啓 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    マルチコアプロセッサは携帯機器,カーナビ,デジタルTV,ゲーム機等の情報家電向けの組み込み分野において低消費電力で高性能を得るために利用され始めている.一方,これらのマルチコアを有効利用可能なOSCAR自動並列化コンパイラが開発されている.このOSCARコンパイラによる最適化を複数種類のマルチコアに適用するために,OSCARコンパイラと各マルチコア用ネイティブコンパイラを接続できる並列化APIをN …

    情報処理学会論文誌コンピューティングシステム(ACS) 1(3), 83-95, 2008-12-22

    情報処理学会

  • マルチコアプロセッサ上でのマルチメディア処理の並列化

    宮本 孝道 , 田村 圭 , 田野 裕秋 [他] , 見神 広紀 , 浅香 沙織 , 間瀬 正啓 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    半導体集積度向上に伴う消費電力の増大,プロセッサ動作クロック周波数向上の鈍化,ハードウェア・ソフトウェア開発期間の増大といった問題に対処すべ<,一つのチップ上に複数のプロセッサコアを集積するマルチコアプロセッサが注目を集めている.また,携帯電話,デジタル TV,ゲーム等の情報家電機器ではコーデック,グラフィックス等のマルチメディア処理の高速化が非常に重要となっている.本稿ではこのようなマルチ …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2007(115(2007-ARC-175)), 77-82, 2007-11-22

    情報処理学会 参考文献20件

  • 情報家電用マルチコア SMP 実行モードにおけるマルチグレイン並列処理

    間瀬 正啓 , 馬場 大介 , 長山 晴美 [他] , 田野 裕秋 , 益浦 健 , 宮本 孝道 , 白子 準 , 中野 啓史 , 木村 啓二 , 亀井 達也 , 服部 俊洋 , 長谷川 淳 , 伊藤 雅樹 , 佐藤 真琴 , 内山 邦男 , 小高 俊彦 , 笠原 博徳

    現在、ゲーム、カーナビゲーションシステム、デジタルTV、携帯電話等の情報家電機器を始め、PC からスーパーコンピュータに至る、多くの情報機器でマルチコアプロセッサ採用の動きが進んでいる。本稿では、制約付き C 言語で記述されたメディア処理等のプログラムを OSCAR マルチグレイン自動並列化コンパイラにより並列化し、NEDO "リアルタイム情報家電用マルチコア技術の研究開発"プロジェクトの一環で …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2007(55(2007-ARC-173)), 25-30, 2007-05-31

    情報処理学会 参考文献25件

  • 情報家電用マルチコアSMP実行モードにおけるマルチグレイン並列処理

    間瀬 正啓 , 馬場 大介 , 長山 晴美 [他] , 田野 裕秋 , 益浦 健 , 宮本 孝道 , 白子 準 , 中野 啓史 , 木村 啓二 , 亀井 達也 , 服部 俊洋 , 長谷川 淳 , 伊藤 雅樹 , 佐藤 真琴 , 内山 邦男 , 小高 俊彦 , 笠原 博徳

    現在,ゲーム,カーナビゲーションシステム,デジタルTV,携帯電話等の情報家電機器を始め,PCからスーパーコンピュータに至る,多くの情報機器でマルチコアプロセッサ採用の動きが進んでいる.本稿では,制約付きC言語で記述されたメディア処理等のプログラムをOSCARマルチグレイン自動並列化コンパイラにより並列化し,NEDO"リアルタイム情報家電用マルチコア技術の研究開発"プロジェクトの一環でOSCAR標準 …

    電子情報通信学会技術研究報告. ICD, 集積回路 107(76), 25-30, 2007-05-24

    参考文献25件

  • マルチコア上でのマルチメディアアプリケーションの自動並列化

    宮本 孝道 , 浅香 沙織 , 鎌倉 信仁 [他] , 山内 宏真 , 間瀬 正啓 , 白子 準 , 中野 啓史 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    半導体集積度向上に伴う消費電力の増大、プロセッサ動作クロック周波数向上の鈍化、ハードウェア・ソフトウェア開発期間の増大といった問題に対処すべく、一つのチップ上に複数のプロセッサコアを集積するマルチコアプロセッサが注目を集めている。また、携帯電話、デジタル TV、ゲーム等の情報家電上ではコーデック、グラフィックス等のマルチメディア処理の高速化が非常に重要となっている。本稿ではこのようなマルチメディア …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2007(4(2007-ARC-171)), 69-74, 2007-01-23

    情報処理学会 参考文献28件 被引用文献4件

  • マルチコア上でのマルチメディアアプリケーションの自動並列化

    宮本 孝道 , 浅香 沙織 , 鎌倉 信仁 , 山内 宏真 , 間瀬 正啓 , 白子 準 , 中野 啓史 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    半導体集積度向上に伴う消費電力の増大、プロセッサ動作クロック周波数向上の鈍化、ハードウェア・ソフトウェア開発期間の増大といった問題に対処すべく、一つのチップ上に複数のプロセッサコアを集積するマルチコアプロセッサが注目を集めている。また、携帯電話、デジタル TV、ゲーム等の情報家電上ではコーデック、グラフィックス等のマルチメディア処理の高速化が非常に重要となっている。本稿ではこのようなマルチメディア …

    情報処理学会研究報告組込みシステム(EMB) 2007(4(2007-EMB-003)), 69-74, 2007-01-23

    情報処理学会

  • SMPサーバ及び組込み用マルチコア上でのOSCARマルチグレイン自動並列化コンパイラの性能

    白子 準 , 田川 友博 , 三浦 剛 [他] , 宮本 孝道 , 中野 啓史 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    半導体集積度向上に伴うスケーラブルな性能向上、低消費電力、価格性能を達成するためにマルチコアプロセッサが大きな注目を集めている。このようなマルチコアプロセッサの性能を最大限に引き出し、ソフトウェア/ハードウェア開発期間を短縮するためには自動並列化コンパイラが重要な役目を果たす。本論文ではループ並列処理に加え、粗粒度タスク並列処理・近細粒度並列処理によりプログラム全域にわたる並列化を行うOSCARマ …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2006(127(2006-ARC-170)), 7-12, 2006-11-28

    情報処理学会 参考文献19件

  • OSCARコンパイラにおける制約付きCプログラムの自動並列化

    間瀬 正啓 , 馬場 大介 , 長山 晴美 [他] , 田野 裕秋 , 益浦 健 , 深津幸二 , 宮本 孝道 , 白子 準 , 中野 啓史 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    マルチプロセッサ、マルチコアアーキテクチャの普及に伴い、ハイパフォーマンスコンピューティング分野から組み込み分野に至る様々な分野で、その特性を引出し高実効性能・低消費電力を実現する自動並列化コンパイラの重要性が高まっている。本稿ではプログラム全域の並列性およびデータローカリティの有効利用が可能なマルチグレイン並列処理を実現する、OSCARコンパイラのC言語対応について述べる。OSCARコンパイラに …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2006(127(2006-ARC-170)), 1-6, 2006-11-28

    情報処理学会 参考文献20件 被引用文献3件

  • OSCARマルチコア上でのローカルメモリ管理手法

    中野 啓史 , 仁藤拓実 , 丸山 貴紀 [他] , 中川 正洋 , 鈴木 裕貴 , 内藤陽介 , 宮本 孝道 , 和田 康孝 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    半導体集積度向上に伴う消費電力の増大、プロセッサ実質速度向上の鈍化,ハードウエア,ソフトウエア開発期間の増大といった問題を解決すべく,一つのチップ上に複数のプロセッサコアを集積するマルチコアプロセッサが次世代プロセッサアーキテクチャとして注目を集めている.このマルチコアプロセッサにおいても,プロセッサとメモリ動作速度のギャップに伴うメモリウオールは深刻な問題であり,プロセッサに近接したキャッシュや …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2006(88(2006-ARC-169)), 163-168, 2006-07-31

    情報処理学会 参考文献18件 被引用文献1件

  • マルチコアプロセッサ上での粗粒度タスク並列処理におけるデータ転送オーバラップ

    宮本 孝道 , 中川 正洋 , 浅野 尚一郎 , 内藤陽介 , 仁藤拓実 , 中野 啓史 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    半導体集積度向上に伴う消費電力の増大,プロセッサ実質速度向上の鈍化,ハードウェア,ソフトウェア開発期間の増大といった問題を解決すべく,一つのチップ上に複数のプロセッサコアを集積するマルチコアプロセッサが次世代プロセッサアーキテクチャとして注目を集めている.このマルチコアプロセッサにおいても,プロセッサとメモリ動作速度のギャップに伴うメモリウォールは深刻な問題であり,プロセッサに近接したキャッシュや …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2006(20(2006-ARC-167)), 55-60, 2006-02-27

    情報処理学会 参考文献17件 被引用文献2件

  • マルチコアプロセッサ上での粗粒度タスク並列処理におけるデータ転送オーバラップ

    宮本 孝道 , 中川 正洋 , 浅野 尚一郎 [他] , 内藤陽介 , 仁藤拓実 , 中野 啓史 , 木村 啓二 , 笠原 博徳

    半導体集積度向上に伴う消費電力の増大,プロセッサ実質速度向上の鈍化,ハードウェア,ソフトウェア開発期間の増大といった問題を解決すべく,一つのチップ上に複数のプロセッサコアを集積するマルチコアプロセッサが次世代プロセッサアーキテクチャとして注目を集めている.このマルチコアプロセッサにおいても,プロセッサとメモリ動作速度のギャップに伴うメモリウォールは深刻な問題であり,プロセッサに近接したキャッシュや …

    情報処理学会研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC) 2006(20(2006-HPC-105)), 55-60, 2006-02-27

    情報処理学会 被引用文献1件

  • 1 / 2
ページトップへ