江口 剛 EGUCHI Takeshi

ID:9000046010434

(株)富士通研究所コンピュータシステム研究部 Computer Systems Laboratory, Fujitsu Laboratories Ltd. (1999年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  2件中 1-2 を表示

  • スーパスカラプロセッサ設計支援ツールの構築とその適用事例

    木村 康則 , 志村 浩也 , 西本 晴子 [他] , 河場 基行 , 江口

    スーパスカラプロセッサを効率良く設計するための支援ツールParatoolとその適用事例について述べる. Paratoolは, 逐次プロセッサの上で実行した実行トレースをもとに, 設計しようとしているスーパスカラプロセッサの性能を予測するソフトウェアツールである. 逐次プロセッサ上で稼動する. スーパスカラプロセッサを特徴づけるほとんどのマイクロアーキテクチャに関して, 測定が可能になっている. ま …

    電子情報通信学会論文誌. D-1, 情報・システム 1-コンピュータ 00082(00002), 350-361, 1999-02

    参考文献20件 被引用文献1件

  • スーパスカラプロセッサの性能評価 -Paratool-

    志村 浩也 , 西本 晴子 , 江口 , 木村 康則

    実行トレースに基づくスーパスカラ方式のプロセッサの性能評価ツールParatoolを開発した.プロセッサ開発において,マイクロ・アーキテクチャの設計およびコンパイラの開発には性能評価は必須であり,高速で柔軟な性能評価ツールが必要とされる.Paratoolの開発には,シミュレーションの精密さよりも,評価の高速性に重きを置いた.本稿では,まず実行トレースを基にParatoolがどのように性能評価を行なう …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 1993(91(1993-ARC-102)), 1-8, 1993-10-21

    情報処理学会 被引用文献5件

ページトップへ