山田 哲也 Yamada Tetsuya

論文一覧:  5件中 1-5 を表示

  • On the Computational Power of Binary Decision Diagram with Redundant Variables

    山田 哲也 , 安浦 寛人

    数理解析研究所講究録 0871, 80-86, 1994-05

    機関リポジトリ

  • 教育用32ビットマイクロプロセッサQP-DLXの設計における設計検証

    岩井原 瑞穂 , 国貞 勝弘 , 山田 哲也 , 池 兼次郎 , 斎藤 靖彦 , 安浦 寛人

    ハードウェア記述言語(Hardware Description Language;HDL)や自動論理合成システムの普及によるシステム開発時間の短縮には目覚しいものがある.設計手法の変遷とともに,設計工程の大きな部分を占める設計検証についても,その方式に変化が見られる.そのひとつは,HDLの機能シミュレータを用いたデバッグであり,これにより検証の工程数の大幅な削減が可能になっている.今後, HDLを …

    全国大会講演論文集 第48回(ハードウェア), 115-116, 1994-03-07

    情報処理学会

  • 教育用計算機QP-DLXの開発と開発環境

    岩井原 瑞穂 , 山家 陽 , 中川 智水 , 國貞 勝弘 , 斎藤 靖彦 , 永浦 渉 , 池 兼次郎 , 中村 秀一 , 山田 哲也 , 村上 和彰 , 安浦 寛人

    計算機工学教育用32ビットRISC型マイクロプロセッサQP-DLX(Kyushu University Education-Purpose DLX Microprocessor)の開発プロジェクトにおける,ハードウェア記述言語SFLによる設計の過程を報告する.QP-DLXの開発環境,設計結果,CADベンチマークとしての設計データの公開,QP-DLXを用いたマイクロプロセッサ設計演習の構想について述 …

    情報処理学会研究報告. 計算機アーキテクチャ研究会報告 93(111), 95-102, 1993-12-16

  • 計算機工学一貫教育用マイクロプロセッサQP - DLXの開発

    岩井原 瑞穂 , 中村 秀一 , 國貞 勝弘 , 斎藤 靖彦 , 中川 智水 , 永浦 渉 , 山家 陽 , 山田 哲也 , 赤星博輝 , 權五鳳 , 村上 和彰 , 安浦 寛人

    『ソフトウェアから,計算機アーキテクチャ,論理回路設計,集積回路設計・製造に至る計算機工学一貫教育』用マイクロプロセッサQP?DLX (ushu University Education?Purpose DLX Microprocess) の開発プロジェクトについて述べる.アーキテクチャとしては,「J.L.Hennessy and D.A.Patterson: Computer Architect …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 1993(49(1993-ARC-100)), 35-42, 1993-06-06

    情報処理学会 被引用文献7件

  • 教育用計算機QP-DLXの開発と開発環境

    岩井原瑞穂 , 山家 陽 , 中川 智水 , 國貞 勝弘 , 斎藤 靖彦 , 永浦 渉 , 池 兼次郎 , 中村 秀一 , 山田 哲也 , 村上 和彰 , 安浦 寛人

    計算機工学教育用32ビットRISC型マイクロプロセッサQP-DLX(Kyushu University Education-Purpose DLX Microprocesser)の開発プロセジェクトにおける,ハードウェア記述言語SFLによる設計の過程を報告する.QP-DLXの開発環境,設計結果,CADベンチマークとしての設計データの公開,QP-DLXを用いたマイクロプロセッサ設計演習の構想について …

    信学技法, 9-16, 1993

    被引用文献1件

ページトップへ