行本 峰子 YUKIMOTO Mineko

ID:9000046078894

農林水産省農薬検査所 Agricultural Chemicals Inspection Station (1979年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 有機リン剤によるハクサイの薬害症状と酵素活性の変動

    行本 峰子 , 石谷 秋人

    ハクサイ幼苗に27種の有機リン系殺虫剤の1, 000ppm液を散布したところ, 葉枯れ, 黄化, 葉脈の異常(ネクロシス, 奇形)などの薬害症状が現われた.ディスク電気泳動法を用いて, パーオキシダーゼ活性を調べた結果, ハクサイの場合2本のバンドが検出され, 1本は新葉に多く, 他は老化が進むにつれ増加するが, リン剤散布によって後者のバンドが増大した.増加の程度は, 全体的に葉枯れがはげしい場 …

    日本農薬学会誌 4(1), 1-9, 1979-02-20

    CiNii PDF - オープンアクセス  日本農学文献記事索引 被引用文献3件

ページトップへ