高橋 宰 TAKAHASHI Tsukasa

ID:9000046246314

名古屋工業大学大学院工学研究科情報工学専攻 Graduate School of Engineering, Nagoya Institute of Technology (2008年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  5件中 1-5 を表示

  • 人体の散乱電界の空間インパルス応答による実時間SAR推定

    高橋 , 王 建青

    携帯電話,無線LAN,デジタル放送などの基地局の放射電磁界に対する人体防護の基礎指針は,単位質量当りに吸収される電力,すなわち SAR(Specific Absorption Rate)の全身平均値で規定されるが,測定現場ではSAR測定の困難さから管理指針として入射電界あるいは電力密度が用いられる.本研究では,人体の散乱界空間インパルス応答を用いて,測定現場において実時間でSARを推定する手法を提 …

    電子情報通信学会論文誌. B, 通信 = The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. B 91(8), 877-880, 2008-08-01

    機関リポジトリ 参考文献4件

  • 人体の散乱界空間インパルス応答による実時間SAR推定法の検討

    高橋 , 王 建青

    電気学会研究会資料. EMC, 電磁環境研究会 2007(13), 67-70, 2007-11-15

    参考文献8件

  • 人体の散乱界空間インパルス応答による実時間SAR推定法の検討

    高橋 , 王 建青

    携帯電話,無線LAN,ディジタル放送などの基地局の放射電磁界に対する人体防護の基礎指針は,単位質量あたりに吸収される電力,すなわちSARの全身平均値で規定されるが,測定現場ではSAR測定の困難さから管理指針として入射電界或いは電力密度が用いられる.しかし,基地局からの電波は人体に対して必ずしも均一な平面波入射になる保証がなく,特に基地局極近傍での作業者については,測定現場での実時間SARが推定でき …

    電子情報通信学会技術研究報告. EMCJ, 環境電磁工学 107(310), 67-70, 2007-11-08

    参考文献8件

  • 人体の散乱電界の空間インパルス応答による実時間SAR推定

    高橋 , 王 建青

    電気学会研究会資料. EMC, 電磁環境研究会 2006(18), 13-17, 2006-12-15

    参考文献8件

  • 人体の散乱電界の空間インパルス応答による実時間SAR推定

    高橋 , 王 建青

    携帯電話,無線LAN,ディジタル放送などの基地局の放射電磁界に対する人体防護の基礎指針は,単位質量当たりに吸収される電力,すなわちSARの全身平均値で規定されるが,測定現場ではSAR測定の困難さから均一な入射電界或いは電力密度が管理指針として用いられる.しかし,基地局からの電波は人体に対して必ずしも均一な平面波入射になる保証がない.この背景から,測定現場での実時間SAR推定ができれば管理指針への適 …

    電子情報通信学会技術研究報告. EMCJ, 環境電磁工学 106(433), 13-17, 2006-12-08

    参考文献8件

ページトップへ