入江 英嗣 IRIE Eiji

ID:9000046247084

東京大学大学院情報理工学系研究科電子情報学専攻坂井・五島研究室 S. Sakai and M. Goshima Lab., Department of Information and Communication Engineering, Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo (2008年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 予測ミスした命令の実行を継続する投機手法

    喜多 貴信 , 塩谷 亮太 , 入江 英嗣 [他] , 五島 正裕 , 坂井 修一

    プロセッサの高クロック化に伴いパイプライン段数は増加傾向にあり,予測ミスペナルティも増大している.予測ミスによってフラッシュされる命令の中には,ミスを起こした命令に依存しない命令も存在する.こうした命令をフラッシュせずに実行し,その実行結果を再利用することで,予測ミスペナルティを緩和することができる.本稿では,一度パイプラインに投入された命令は,フラッシュを行わず実行を継続するアーキテクチャを提案 …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2008(39(2008-ARC-178)), 7-12, 2008-05-06

    情報処理学会 参考文献5件

ページトップへ