井戸端 紀彰 IDOBATA Noriaki

ID:9000046247358

東北大学大学院情報科学研究科 Graduate School of Information Sciences, Tohoku University (2008年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  2件中 1-2 を表示

  • 強誘電体機能パスゲートを用いたマルチコンテクストフィールドプログラマブルVLSIの構成

    井戸端 紀彰 , 石原 翔太 , 張山 昌論 [他] , 亀山 充隆

    マルチコンテクストFPGA(Field Programmable Gate Array)では,コンテクストを高速に切り替える為に複数のコンテクストプレーンを事前にチップ,内に記憶する必要がある.そのため,それを記憶するメモリの容量が膨大となり,面積,消費電力が増大する.この問題を解決するために,マルチコンテクストスイッチ(MC-switch)に演算と記憶を一体化することが可能な強誘電体機能パスゲー …

    電子情報通信学会技術研究報告. ICD, 集積回路 108(28), 57-62, 2008-05-13

    参考文献8件

  • 強誘電体機能パスゲートを用いたマルチコンテクストフィールドプログラマブル VLSI の構成

    井戸端 紀彰 , 石原 翔太 , 張山昌論 [他] , 亀山 充隆

    マルチコンテクスト FPGA(Field Programmable Gate Array)では,コンテクストを高速に切り替える為に複数のコンテクストプレーンを事前にチップ内に記憶する必要がある.そのため,それを記憶するメモリの容量が膨大となり,面積,消費電力が増大する.この問題を解決するために,マルチコンテクストスイッチ(MC-switch)に演算と記憶を一体化することが可能な強誘電体機能パスゲー …

    情報処理学会研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2008(39(2008-ARC-178)), 57-62, 2008-05-06

    情報処理学会 参考文献8件

ページトップへ