安道 徳昭 ANDO Noriaki

ID:9000046280896

日本電気(株) デバイス評価技術研究所 Device Analysis Technology Laboratories, NEC Corporation (1999年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  2件中 1-2 を表示

  • 新CMOS電源モデルによるデカップリング回路の交流解析

    安道 徳昭 , 遠矢 弘和

    CMOS-LSIを電源供給端子から見た等価回路を比較的高い内部インピーダンスを有する高周波電圧源として表す回路モデルを提唱し、この新モデルを用いてPCBにおけるデカップリング回路の交流解析を行った。この電源モデルにより交流閉回路と伝送線路の両者を含むデカップリング回路系全体にわたる解析が可能となる。

    映像情報メディア学会技術報告 00023(00024), 21-26, 1999-03-16

    参考文献2件 被引用文献2件

  • 新CMOS電源モデルによるデカップリング回路の交流解析

    安道 徳昭 , 遠矢 弘和

    CMOS-LSIを電源供給端子から見た等価回路を比較的高い内部インピーダンスを有する高周波電圧源として表す回路モデルを提唱し、この新モデルを用いてPCBにおけるデカップリング回路の交流解析を行った。この電源モデルにより交流閉回路と伝送線路の両者を含むデカップリング回路系全体にわたる解析が可能となる。

    電子情報通信学会技術研究報告. EMCJ, 環境電磁工学 98(661), 21-26, 1999-03-16

    参考文献2件

ページトップへ