梶原 裕二

論文一覧:  3件中 1-3 を表示

  • 簡易凍結切片法を用いた身近な魚類と両生類の解剖・組織実習

    梶原 裕二 , 山崎 康平

    京都教育大学紀要 (121), 43-51, 2012-09

  • 小学校における動物発生・再生現象を取り上げた先端科学技術の授業例

    梶原 裕二

    知的財産教育の一貫として木津川市立梅美台小学校において実施した先端科学技術部門における生命科学分野の実践を報告する。小学校で先端科学技術の創出・利用・保護を教える実践は難しい。そこで、単に先端科学技術の紹介で完結するのではなく、実際の生物や不思議な生命現象を見ることにより児童の自然への興味を引き出し、それを先端科学技術を創造する出発点とし、広い意味で知的財産教育の端緒として捉えた。この論旨に沿って …

    京都教育大学紀要 (118), 1-8, 2011-03

    機関リポジトリ

  • 植物組織を観察する教材としてのハツカダイコン : 子葉組織に見られる核の消失

    梶原 裕二 , 山川 さやか , 田中 渚

    組織の観察実習は生物の体制を理解するのに必要な実習である。今回,新たにハツカダイコンの発芽種子を用いて,双葉の組織を観察する実習を開発した。軟らかい双葉をブロッコリーの茎に挟んで薄切した後,プロピディウム・イオディンで核を蛍光染色して観察した。発根種子はほぼ播種3 日後には子葉は本来の大きさになり,6 日後には幼軸の成長を終える。播種12 日後には,子葉が一部黄色化し始め,15 日後には本葉が出現 …

    京都教育大学紀要 109, 1-8, 2006-09

    CiNii 外部リンク 機関リポジトリ 被引用文献1件

ページトップへ