井ノ上 寛人 INOUE Hiroto

論文一覧:  29件中 1-20 を表示

  • 1 / 2
  • 奥行表現を伴う文字の感性評価 : 字形の側面に陰を伴うデザインの評価特性について (画像工学)

    井ノ上 寛人 , 佐藤 美恵

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 115(96), 69-74, 2015-06-18

  • 注意の度合いと映像の動きの印象に関する研究 (画像工学)

    指野 光紀 , 井ノ上 寛人 , 鉄谷 信二

    日常生活において,実際に動いていない物を動いていると知覚することや,自分自身が動いているように知覚することがある.このように,ある特殊な条件下において外界の情報を錯覚することを運動錯覚という.本研究では,誘導運動とベクションの二つの運動錯覚を扱う.二つの運動錯覚は,視線の周辺に動きが生じているときに知覚される点が共通している.一方,何かを注視することで一般に眼球運動は抑制される.このことは,注意の …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(293), 7-12, 2014-11-06

  • 注意の度合いと映像の動きの印象に関する研究 (メディア光学 映像表現&コンピュータグラフィックス)

    指野 光紀 , 井ノ上 寛人 , 鉄谷 信二

    映像情報メディア学会技術報告 = ITE technical report 38(43), 7-12, 2014-11

  • I-004 運動錯視の知覚に関する視覚特性に基づく基礎的検討(I分野:グラフィクス・画像,一般論文)

    新井 駿 , 井ノ上 寛人 , 鉄谷 信二

    情報科学技術フォーラム講演論文集 12(3), 223-224, 2013-08-20

  • I-003 注意の度合いとベクションの強さの感じ方に関する検討(I分野:グラフィクス・画像,一般論文)

    指野 光紀 , 井ノ上 寛人 , 鉄谷 信二

    情報科学技術フォーラム講演論文集 12(3), 221-222, 2013-08-20

  • I-002 画面サイズに応じた字幕表示位置の最適化に関する研究(I分野:グラフィクス・画像,一般論文)

    中嶋 崇大 , 中林 紗也 , 井ノ上 寛人 , 川澄 正史 , 鉄谷 信二

    情報科学技術フォーラム講演論文集 12(3), 219-220, 2013-08-20

  • I-001 視線計測装置を用いた無意識な歩行中の視線挙動に関する研究(I分野:グラフィクス・画像,一般論文)

    多田 真之 , 井ノ上 寛人 , 川澄 正史 , 鉄谷 信二

    情報科学技術フォーラム講演論文集 12(3), 217-218, 2013-08-20

  • 中小製造業の定性的評価手法に関する検討

    安西 克巳 , 井ノ上 寛人 , 春日 正男

    中小製造業を評価する手法には、定量的評価と定性的評価がある.近年,定量的評価は金融工学の発展等により飛躍的に精度が向上したが,定性的評価は客観的な評価が難しく,手法の確立及び精度の向上が課題になっている.本研究では,企業評価の際,重要な技術力に着目し,技術力に関する経営資源と企業業績の対応関係について調査し,その評価手法の確立に向けた基礎的検討を行った.

    映像情報メディア学会技術報告 37(20), 9-12, 2013-05-09

    参考文献6件

  • D-11-40 無音声動画における感情表現字幕の提案(D-11.画像工学)

    中嶋 崇大 , 下浦 知義 , 井ノ上 寛人 , 鉄谷 信二

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2013年_情報・システム(2), 40, 2013-03-05

  • D-11-17 動画ディザの観賞時の知覚特性に関する基礎検討(D-11.画像工学)

    新井 駿 , 宮尾 知一郎 , 井ノ上 寛人 , 鉄谷 信二

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2013年_情報・システム(2), 17, 2013-03-05

  • D-11-16 数量化法III類を用いた映像コンテンツと記憶との検討(D-11.画像工学)

    多田 真之 , 西浦 正一 , 井ノ上 寛人 , 鉄谷 信二

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2013年_情報・システム(2), 16, 2013-03-05

  • D-11-15 注意によるベクションの感じ方の変化に関する基礎的検討(D-11.画像工学)

    指野 光紀 , 新井 駿 , 小山 晃生 , 井ノ上 寛人 , 小黒 久史 , 鉄谷 信二

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2013年_情報・システム(2), 15, 2013-03-05

  • D-11-14 「蛇の回転」の知覚と固視微動の個人差に関する基礎的検討(D-11.画像工学)

    井ノ上 寛人 , 小杉 ちはる , 鉄谷 信二

    電子情報通信学会総合大会講演論文集 2013年_情報・システム(2), 14, 2013-03-05

  • 奥行表現を伴う文字の特徴分類

    井ノ上 寛人 , 小野田 望 , 佐藤 美恵

    文字のデザインは,ICT技術の発達に伴い,自動化及び多様化しつつある.視覚的効果を考慮して文字をデザインすることをレタリングなどというが,そのデザインには,線の太さなど,フォントを種別する基本要素の他に,遠近法や絵画的奥行手掛りに基づいた高次の要素がある.しかし,奥行表現を伴うレタリング文字のデザイン要素は多い上,専門のデザイナがどのような観点や原則に基づいて文字に装飾を施しているかは十分に検討さ …

    電子情報通信学会論文誌. D, 情報・システム = The IEICE transactions on information and systems (Japanese edition) 96(3), 753-761, 2013-03-01

    参考文献19件

  • 感性評価と視線計測に基づいたカメラワークによる印象変化の要因分析

    橋本 将人 , 井ノ上 寛人 , 佐藤 美恵 [他] , 郭 素梅 , 小黒 久史

    カメラワークは映像作品のクオリティに大きく関与する要素の一つである.CG空間上にカメラワークを設定することで映像を作成する場合,映像の作成者にはカメラワークに関する専門家の持つ感性が必要とされる.このような背景から,適切なカメラワークを自動制御する技術に関する研究が進められている.本研究ではCGによる映像の作成に関して,観賞条件に適合したカメラワークを自動的に決定する手段を感性評価に基づき検討して …

    映像情報メディア学会技術報告 36(39), 13-16, 2012-10-08

    参考文献4件

  • 企業業績と雇用形態の関連性からみる経営特徴に関する検討

    安西 克巳 , 山田 直紀 , 井ノ上 寛人 [他] , 茂木 正人 , 佐藤 美恵 , 春日 正男

    日本では従来の日本型経営の強みとされてきた終身雇用,年功序列等の長期雇用制度が行き詰まり,非正規労働者等の短期的かつ安価な労働力を活用するように変化してきた.企業にとっては,長期的雇用と短期的雇用を柔軟に採り入れた雇用戦略が必要になるが,企業業績と雇用形態の関連性については不明瞭な点が多々あり,さらなる調査や研究が望まれている.本稿では,まず,企業業績と雇用形態の関連性について検討するため,業種間 …

    映像情報メディア学会技術報告 36(17), 19-23, 2012-03-14

    参考文献4件

  • 中小製造業の定性的分析に利用する評価指標に関する検討

    安西 克巳 , 長谷阪 悟 , 新舘 佑理 [他] , 井ノ上 寛人 , 佐藤 美恵 , 春日 正男

    近年,企業の国際競争力の強化に向けて将来の企業成長に関連する革新的技術を生む知的資産の活用が重要になってきている.知的資産を効果的に活用する上での課題は,その適切な理解と評価である.特に金融機関は目利き能力を向上して,知的資産を的確に評価することが求められている.現在,金融機関では知的資産の評価に取り組んでいるが,知的資産が企業の将来の成長にどのように貢献するかを的確に評価することは難しく,その適 …

    映像情報メディア学会技術報告 36(17), 13-18, 2012-03-14

    参考文献7件 被引用文献1件

  • 業界別の経営特徴とその分析に関する検討

    山田 直紀 , 井ノ上 寛人 , 茂木 正人 [他] , 安西 克巳 , 佐藤 美恵 , 春日 正男

    日本の企業は経済停滞の中で年功序列や終身雇用などの雇用制度から変化しつつある.その一方で,長期雇用の良い面を維持する企業も多い.しかし,雇用状態と企業業績の関連性については不明瞭な点が多々あり,さらなる調査や研究が望まれている.本稿では,まず,雇用の在り方と企業の業績の関連性について検討するため,業種間の分析を行い,非正規労働者との関連性を見る.次に,企業間の分析を行い,産業毎の経営特徴について検 …

    映像情報メディア学会技術報告 36(8), 73-76, 2012-02-11

    参考文献6件

  • ランダムドットを用いたVR映像の動き成分に関する評価方法

    橋本 将人 , 井ノ上 寛人 , 堀内 恒 [他] , 佐藤 美恵 , 郭 素梅 , 小黒 久史 , 春日 正男

    人物や建設物などを表現したCGデータにカメラワークを設定して映像を作成する際,開発者は,無数にあるカメラのパターンやその感性的な影響を考慮するための専門的な技術が必要とされ,負担が掛かってしまう.そのため適切なカメラワークを自動制御する技術に関する研究が進められている.本研究では,CGによる映像コンテンツの作成において,観賞条件に適合したカメラワークを自動的に決定する手段の基礎的検討を行うことを目 …

    映像情報メディア学会技術報告 35(39), 45-48, 2011-10-06

    参考文献4件

  • 空間把握性に注目した音響案内システムの開発に関する研究

    梅津 直貴 , 井ノ上 寛人 , 堀内 恒 [他] , 佐藤 美恵 , 小黒 久史 , 春日 正男

    近年,博物館や舞台,旅行ツアーなどの分野では,観賞対象に合わせて音声やBGMを提供する音声案内システムが検討されている.これらのシステムでは音響情報を実空間に整合させて提示することができ,この方法は実空間に情報を付加提示する拡張現実(AR)として知られている.しかし,ARに関する多くの研究は,主に視覚情報の提示方法について注目したものであり,聴覚情報と組み合わせた提示方法の研究は未だ十分とはいえな …

    映像情報メディア学会技術報告 35(39), 41-44, 2011-10-06

    参考文献5件

  • 1 / 2
ページトップへ