関 拓郎 SEKI Takuro

ID:9000046317749

信州大学工学部 Faculty of Engineering, Shinshu University (2009年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 硫化法によるCZTS薄膜太陽電池

    拓郎 , 五十嵐 重雄 , 漢人 康善 [他] , 百瀬 成空 , 橋本 佳男 , 伊東 謙太郎

    Cu_2ZnSnS_4(CZTS)は低コスト・低環境負荷の薄膜太陽電池の光吸収層として期待されている.本研究で硫化物プリカーサをH_2S雰囲気中で硫化,硫化物プリカーサをS雰囲気中で硫化,金属プリカーサをS雰囲気中で硫化の3種類の方法でCZTSを作製した.これらの方法で作製したCZTS薄膜は粒径が小さく,膜中にSnS_2が残存した.硫化物プリカーサを用いたCZTS薄膜は表面が滑らかで,裏面電極のM …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPM, 電子部品・材料 109(256), 1-4, 2009-10-22

    参考文献6件

ページトップへ