吉田 和幸 YOSHIDA Kazuyuki

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • throttlingによるspamメール抑制の効果について(5月13日, サービス管理, ビジネス管理, 料金管理, 及び一般)

    吉田 和幸

    近年, spamメールが急増している. さらに, マスメール型と呼ばれるコンピュータウィルスが送信してくるウィルスを添付したメールも増えている. このウィルスも含めたspamメールを送信するサーバは, 大量のメールを送ろうとするために, 通常のメールサーバとは違って, 応答が遅い受信メールサーバに対しては, 途中でメールの送信をあきらめるといった動作をするものが多い. sendmail 8.13で …

    電子情報通信学会技術研究報告. TM, テレコミュニケーションマネジメント 105(39), 69-73, 2005-05-05

    参考文献8件

ページトップへ