倉本 和直 KURAMOTO Kazunao

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • リュウキュウジャコウネズミの鼻甲介に関する形態学的研究 (短報)

    倉本 和直 , 西田 隆雄 , 望月 公子

    リュウキュウジャコウネズミの鼻甲介を, ハムスターと比べると, 1)鼻甲介の各部位の数は, nasoturbinateが1, maxilloturbinateが1, endoturbinateが4, ectoturbinateが3で同じである. 2)前者のnasoturbinateとmaxilloturbinateは後者より発達が悪いが, これらが認められる鼻腔の部分の長さでは前者が後者より大きい …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 42(3), 377-380, 1980

    J-STAGE

ページトップへ