森川 嘉夫( MORIKAWA Yoshio

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Electron microscopic study on the fetal thyroid c cells following fetal hypophyseoprivia with or without TSH and GH therapies in the rat.

    江口 保暢 , 葺石 米孝 , 森川 嘉夫(

    胎生21日, 22日のラット胎仔甲状腺C細胞は良く発達した粗面小胞体とゴルジ装置および多くの分泌顆粒を保有している. 半断頭(SD)による胎仔下垂体除去後, 胎仔血中Ca濃度が上昇した. C細胞の多くでは, 粗面小胞体は扁平ではあるが長くなり, しかも平行にたくさん積み重なっており, ゴルジ装置は, 扁平層状のゴルジ槽に加えて, たくさんの空胞, 小胞をともなっていた. 分泌顆粒は電子密度の低いも …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 43(1), 27-36, 1981

    J-STAGE DOI

ページトップへ