藤田 達男 FUJITA Tatsuo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Reproduction and prenatal growth in the wild Japanese serow, Capricornis crispus.

    杉村 誠 , 鈴木 義孝 , 神谷 新司 , 藤田 達男

    昭和54年度特別天然記念物ニホンカモシカの保護管理に関する調査研究(文化庁)の一環として, 野生のメスニホンカモシカの性成熟, 妊娠および胎仔の発育を検討し, 約2.5年で性成熟に達するものと推定された. 成メス31例中26例(83.9%)は妊娠しており, 胎仔数はすべて1仔であった. 胎仔体長(CRL)の月別分布から胎仔の発育曲線を得, 図に示した.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 43(4), 553-555, 1981

    J-STAGE DOI

ページトップへ