増田 敬三 MASUDA Keizo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Declining of prevalence of latent swine toxoplasmosis in recent years.

    勝部 泰次 , 萩原 敏且 , 増田 敬三

    豚のトキソプラズマ不顕性感染のうち, 病変を有しない型の現況を知るため, 健康豚の横隔膜および血清を採取し, 原虫分離試験および色素試験を行った. 1978年に検査した98頭中4頭に感染がみられたのみで, 1979年に検査した92頭はすべて陰性であった. 1978年に原虫分離を試みた市販豚肉では, 51件中1件が陽性を示したのみであった. 病変を有しない感染型の発生率も, 病変を有するものと同様に …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 43(5), 761-762, 1981

    J-STAGE DOI

ページトップへ