寺門 誠致 TERAKADO Nobuyuki

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Non-conjugative R plasmid with five drug resistance from Bordetella bronchiseptica of pig origin.

    寺門 誠致 , 荒木 誠一 , 森 康之 , 関崎 勉 , 橋本 和典

    子豚の肺病巣から5剤(ストレプトマイシン・サルファ剤・テトラサイクリン・クロラムフェニコール・カナマイシン)耐性のB. bronchisepticaが分離された. 混合培養法により該耐性の伝達性を検討したが, 耐性伝達は認められなかった. しかし, プラスミドDNAの直接分離と形質転換実験成績から, 該耐性は分子量15メガダルトンの非伝達性Rプラスミドにより支配されていることが明らかにされた.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 43(6), 971-974, 1981

    J-STAGE DOI

ページトップへ