浦川 紀元 URAKAWA Norimoto

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • The prostaglandin E2-induced contraction in the ileal longitudinal smooth muscle isolated from various animal species.

    神崎 淳二 , 清水 一政 , 中條 真二郎 , 浦川 紀元

    プロスタグランジン類(PGs)は広く生体内に存在するが, 特に消化管に対するPGsの作用はPGsの種類, 実験動物種, 消化管の部位等によってまちまちである. 本実験は, 各種動物(サル, イヌ, ネコ, ウサギ, モルモット, ハタネズミ, ラットおよびマウス)の摘出回腸縦走筋標本を用いて, PGE<SUB>2</SUB>の収縮反応をマグヌス法によって求め, 動物種属間の …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 43(6), 853-861, 1981

    J-STAGE

ページトップへ