福永 昌夫 FUKUNAGA Yoshio

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • ウマのゲタウイルス感染症 : MI-110株実験感染馬の病理学的研究

    和田 隆一 , 鎌田 正信 , 福永 昌夫 , 安藤 泰正 , 熊埜御堂 毅 , 今川 浩 , 及川 正明 , 秋山 綽

    ゲタウイルス感染馬の病理学的変化を明らかにするため, 5頭のMI-110株実験感染発症馬を病理学的に検索した. 主な肉眼的病変は全身のリンパ節の腫大と, 発疹が認められた2例の真皮の多発性紅斑と皮下織の浮腫であった. 一方, もっとも顕著な病理組織学的変化はリンパ節および脾臓におけるリンパ系細胞の著しい増生であった. なお, 10日および11日目殺例の脾臓の一部のリンパ炉胞は萎縮し, その中心部に …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 44(3), 411-415,418, 1982

    J-STAGE DOI

ページトップへ