韓 相燮 HAN Sang Seop

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Susceptibility to Babesia rodhaini infection due to sex and age of mice.

    相燮 , 佐伯 英治 , 石井 俊雄

    B. rodhaini 豪州株を用い, マウス (dd strain) の年齢及び性による感受性の差について虫血症, 血色素尿症および死亡率などを示標として検討した. その結果, 4~5週齢, 10-11週齢及び23-24週齢の感受性の差は全く認められなかった. また,10-11週齢の雌と雄との感受性の差も認められなかった.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 44(3), 547-549, 1982

    J-STAGE

ページトップへ