田中 饒 TANAKA Yutaka

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Further studies on the infectivity to mice of Salmonella typhimurium strains with or without fimbriae.

    田中

    犬由来(保存株)の線毛4株の経口投与による ID<SUB>50</SUB> 値は, 同由来非線毛2株のそれより小さく, 両者の間に有意差を生じた. 一方腹腔内接種による LD<SUB>50</SUB> 値は両者共にほぼ同様であった. 鶏肉由来(保存株)の経口投与実験では線毛5株のうち, 2株の LD<SUB>50</SUB> …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 44(3), 517-521, 1982

    J-STAGE DOI

ページトップへ