北村 延夫 KITAMURA Nobuo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Endocrine cells in the gastrointestinal tract of the cat as revealed by various staining methods.

    北村 延夫 , 山田 純三 , 山下 忠幸 , 三須 幹男

    ネコの消化管全長における内分泌細胞の出現頻度を光学顕微鏡で検索した. Grimelius 法陽性細胞は胃底部, 前十二指腸曲および直腸で多数認められた. Hellerstrom-Hellman 法陽性細胞は幽門部で最も多く認められたが, 前十二指腸曲および直腸でも比較的多数認められた. Masson-Hamperl 法陽性細胞および鉛ヘマトキシリン法陽性細胞は前十二指腸曲と直腸で多数認められた. …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 44(3), 427-431, 1982

    J-STAGE DOI

ページトップへ