林 俊春 HAYASHI Toshiharu

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • ネコ伝染性腹膜炎における糸球体腎炎

    俊春 , 石田 卓夫 , 藤原 公策

    臨床・病理・血清学的にネコ伝染性腹膜炎 (FIP) と診断された85例の自然例中60例に糸球体腎炎をみとめ, 組織学的に膜性 (22例), メサンジウム増殖性 (16例) および膜性増殖性 (22例) の3型に分類された. 電顕的には毛細血管壁およびメサンジウム域に電子密度の高い物質の沈着がみられ, 螢光法によって同部位に免疫グロブリンおよび補体の顆粒状沈着がみられた. 以上の所見からFIPでは免 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 44(6), 909-913,916, 1982

    J-STAGE

ページトップへ