望月 公子 MOCHIZUKI Koshi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • ニホンザル雄性生殖器の成長と季節的変化

    松林 清明 , 望月 公子

    ニホンザルの頭胴長・体重の成長曲線と共に精巣・精巣上体・精嚢・前立腺の重量および組織像について, 年齢による変化と季節的変化とを調べた. 精巣および副生殖腺の重量は, 精子形成開始期である4歳前後から著明な増加を始め, 10歳頃まで継続した. 成熟個体では, 精巣上体を除く各器官の重量が繁殖期の間で有意の差を示した. 組織学的には精細管径, 精細管断面に於ける pachytene spermato …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 44(6), 891-899,902, 1982

    J-STAGE DOI

ページトップへ