福田 俊 FUKUDA Satoshi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Histopathological studies on distribution of spontaneous lesions and age changes in the beagle.

    小木曽 洋一 , 福田 , 飯田 治三

    新生仔から老犬までのビーグル犬計50例の剖検例について病理組織学的検索をおこない, 偶発病変分布と加齢性変化について検討した. 新生仔や1歳以下の幼犬では肺炎による死亡例が多かったが, 高齢のイヌでは加齢性変化が多くみとめられた. すなわち, 肝臓では空胞変性, 脂肪変性, リポフスチン沈着, 好酸性結晶状核内 (ACN) 封入体および肉芽腫様単核細胞集簇, 腎臓ではタンパク円柱, 石灰沈着, A …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 44(6), 941-950, 1982

    J-STAGE

ページトップへ