望月 公子 MOCHlZUKI Koshi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • ラット,マウスおよびウサギの鋤阜器官の比較形態学的研究

    谷口 和之 , 望月 公子

    分類学的に近縁なラット, マウスおよびウサギの鋤鼻器官の形態学的詳細を光顕及び電顕により検索し, その結果をすでに報告したハムスターのものと比較して考察を加えた. 本器官はこれらの動物種ではいずれも吻側の小孔により鼻腔と交通し, 周囲をラット, マウスでは硬骨, ウサギでは軟骨によって囲まれていた. 感覚上皮の感覚細胞, 支持細胞の自由縁は共に微絨毛に覆われ, 線毛などの表面構造物は観察されず, …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 45(1), 67-73,76, 1983

    J-STAGE DOI

ページトップへ