柳沢 利彦 YANAGISAWA Toshihiko

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • トリプシン処理パラフィン切片免疫蛍光法によるネコ伝染性腹膜炎ウイルス抗原の検出(短報)

    柳沢 利彦 , 林 俊春 , 藤原 公策

    ネコ伝染性腹膜炎ネコ自然例・実験感染例および実験感染乳のみマウスのホルマリン固定-パラフィン切片について, トリプシン処理-免疫蛍光法により病変部におけるウイルス抗原の検出を試みた. ネコ例では間接法で, 実験感染乳のみマウス脳では間接法,直接法で特異蛍光をみとめ, 本法の有用性が明らかにされた.

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 45(1), 117-121, 1983

    J-STAGE

ページトップへ