輿水 馨 KOSHIMIZU Kaoru

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Selective medium for isolation of ureaplasmas from animals.

    輿水 , 伊藤 正博 , 曲渕 輝夫 , 小谷 均

    動物からのウレアプラズマ選択分離培地について検討した. ヒトおよび各種動物由来ウレアプラズマ18株に対するリンコマイシンの最小発育阻止濃度(MIC)は12.5~100μg/mlであり, 一方, 各種動物由来マイコプラズマ, アコレプラズマ計37株に対する本剤のMICは大部分の株が0.2~3.13μg/mlを示した. 常用分離培地にリンコマイシン5μg/mlを添加したところ, マイコプラズマおよびア …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 45(2), 263-268, 1983

    J-STAGE

ページトップへ