田村 淳子 TAMURA Atsuko

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Pharmacokinetic estimation of residual time at the injected muscle after intramuscular administration of a water soluble drug in swine.

    田村 淳子 , 小久江 栄一 , 吐山 豊秋

    薬剤の筋肉内投与後の投与部位筋肉における吸収終了時間について, 血漿中薬物濃度の変化を薬物速度論の解析によって推定する方法を検討した. 動物はゲッチンゲンミニブタ10頭, 薬物はスルファモノメトキシン(SMM, 10mg/kg)の水溶液を用いた. SMM静注および筋注後の血漿中薬物濃度を薬物速度論によって解析した結果, 筋注後の吸収は完全であった. またLoo-Riegelman解析によると, 吸 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 45(2), 187-193, 1983

    J-STAGE

ページトップへ