扇元 敬司 OGIMOTO Keiji

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Cytochemical identification of PAS positive granules in Eimeria tenella sporozoite by microspectrophotometry.

    中井 裕 , 扇元 敬司

    人工脱殻したEimeria tenella sporozoite虫体内のPAS染色陽性を示す顆粒を細胞化学的に同定した. この顆粒はα-アミラーゼ消化で消失したが, β-アミラーゼ消化では残存した. また, この顆粒はヨード染色陽性を示し, 陽性部の顕微測光法による最大吸光波長は, 貝由来グリコーゲンより, Selenomonas ruminantium 由来アミロペクチンに近い値を示した. これ …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 45(3), 387-389, 1983

    J-STAGE

ページトップへ