西田 隆雄 NISHIDA Takao

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Morphogenesis of cleft palate induced by cortisone in hamster.

    木曽 康郎 , 西田 隆雄 , 望月 公子

    妊娠10.5日齢のハムスターに1 mg/g body weightのcortisone acetateを1回筋注することにより, 胎仔汗全例に口蓋裂が誘起された。投与胎仔の口蓋堤挙上は対照と比べ約1日遅延したが, 阻止されることはなかった。相対する口蓋堤は,接近・接触することはあっても癒合することはなかった。

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 46(1), 115-118, 1984

    J-STAGE DOI

ページトップへ