関崎 勉 SEKIZAKI Tsutomu

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Conversion of cryptic plasmids into R plasmids in drug sensitive Escherichia coli isolated from laboratory mice and rats.

    下田 耕治 , 前島 一淑 , 関崎 , 寺門 誠致

    実験動物由来薬剤感受性大腸菌21株中17株は1~9種の cryptic プラスミドを有していた。これらのcrypticプラスミドがRプラスミド化するかどうか確めるため, 非伝達性プラスミドpMK1::Tn2602 (ColE1::Tn5::Tn2602, Km・Ap耐性) を複数のcrypticプラスミドを有するマウス由来株E916ヘ導入して得られた transformant E916 (pMK1 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 46(2), 181-187, 1984

    J-STAGE

ページトップへ