沢田 拓士 SAWADA Takuo

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Serotypes of Erysipelothrix rhusiopathiae strains isolated from slaughter pigs affected with chronic erysipelas.

    高橋 敏雄 , 沢田 拓士 , 高木 昌美 , 瀬戸 健次 , 神崎 政子 , 丸山 務

    1980~1982年の間に屠場豚の慢性型豚丹毒例から分離された豚丹毒菌258株の血清型を調べた。関節炎またはリンパ節炎例由来213株では, 1a型, 1b型, 2型, 6型お上び11型 (それぞれ12.2%, 7.5%, 71.4%, 3.3%, および2.3%) が多くみられた。3型, 5型, 8型, 21型およびN型は合計3.3%であった。心内膜炎例由来30株では, 3株は1a型, 2株は1b …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 46(2), 149-153, 1984

    J-STAGE

ページトップへ