藤村 久子 FUJIMURA Hisako

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Histological development of the paracloacal vascular body in the male embryo of muscovy duck, Cairina moschata.

    藤村 久子 , 西田 隆雄 , 佐々木 博之 , 次山 磐 , 望月 公子

    挿入型のファーラスをもつバリケン雄の肝について排泄腔旁脈管体の組織発生を観察し, 以下の結果を得た。排泄腔旁脈管体は少数の毛細血管を含む間葉細胞の集塊として, 孵卵14日に尿洞の両外側に認められた。孵卵16日には小動・静脈を含めて血管系がよく発達し, 孵卵18日に毛細血管索および周縁リンパ腔が部分的に出現した。以後, 脈管体実質の全周にわたって周縁リンパ腔が徐々に形成され, 同時に内リンパ腔, 柱 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 46(3), 291-296, 1984

    J-STAGE DOI

ページトップへ