新林 恒一 SHIMBAYASHI Koichi

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Mucopolysaccharides in plasma and urine of fattening cattle affected with laminitis.

    元井 葭子 , 木村 容子 , 若松 脩継 , 新林 恒一

    蹄葉炎発症牛における血中および尿中のムコ多糖とムコ多糖代謝に関与する2, 3の酵素について観察した。血中の酸性ムコ多糖 (AMPS) は病牛群で対照群より高い値を示した。尿中のムコ多糖排油量は病牛でより多く, N-acetyl-β-D-glucosaminidaseも病牛群において高い活性を示した。以上の変化は蹄部病変部のムコ多糖代謝の異常を反映するものと思われた。

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 46(4), 565-569, 1984

    J-STAGE DOI

ページトップへ