高橋 公正 TAKAHASHI Kimimasa

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • Neuropathogenicity of a mutant of mouse hepatitis virus, JHM strain, derived from persistently infected DBT cells.

    後藤 直彰 , 高岡 雅哉 , 平野 紀夫 , 高橋 公正 , 藤原 公策

    マウス肝炎ウイルス JHM 株持続感染 DBT 細胞より得た変異株 (JHMcc株) の中枢神経系における病原性について検討した。JHMcc株 10<SUP>5</SUP>PFU を4週齢ICRマウスに脳内接種すると 80%が生残した。脳のウイルス価は接種後 4~5日に最高値に達し, 以後低下したが10日後にも 10<SUP>3</SUP>PFU/0 …

    日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 46(4), 459-465, 1984

    J-STAGE DOI

ページトップへ